2011年03月31日

『SEIZYの今夜はオーライ!』無修正版第二弾

おっ!もう始まってる♪

ここは
和歌山市狐島
雑貨屋BULL DOGの後方にある
MUSIC MARTイワキ狐島店。

時刻は夜の八時半を回ったところ。

インターネットユーストリーム
公開生放送の開始約30分前だが
既に助走が始まっているようだ。

「昨日のSEIZYブログにも書いてたんだけど、例の件で俺が今日は
怒りまくって吠えるぞ〜
ってな事を
この放送を見てるみんなは思ってるやろ〜?」

例の件とは
和歌山のとあるベテランミュージシャンが
東日本大震災に対しての
チャリティーライブを
何かともっともらしい言い訳をつけて結局やらないという事実
この件である。

SEIZY曰く
「このたった一時間しかない生放送盛り上げてこうと思ってるのに
怒ってる時間が勿体ないから今日は怒らない。」

などといっても

熱い男SEIZY
怒らない筈も無く

「今までは
SEIZYお前チャリティーやれへんの?って言われても
いやあ…俺なんかまだ若輩者ですしとか言ってたけど
でも俺がやる
SEIZYが和歌山のミュージシャンを引っ張って
みんなでやったる

熱くなったところで

リクエストがあり

『なごり雪』を弾き語り

「SEIZYに挑戦!フォークソングでかかってこい」のコーナーである。

この番組には他にもいくつかコーナーがあり

今後もまた変わっていくかも知れない…















このイラストは
SEIZYがACの「こんにちワン♪」のCMに刺激されて描いたもので
これも「今月のいちまい」という1つのコーナーなのである。
ちなみに写り込んでいるのは
SEIZYスタッフまーくんの手である。


この番組の最大の愉しみは…

SEIZY談「俺こんなにリクエストに応えてるのホンマ珍しいんやで。
ストリートライブでも
リクエストしてよ?って言いながら
いっこも応えへんから。」

SEIZYがリクエストに応えて
次々と沢山歌ってくれる事
のようだ。

次回放送を待つ

今現在SEIZYは
ストリートを含むライブ会場にて

「東日本大震災被災地応援CD」を販売中

購入者は代金の代わりに無地のポチ袋を渡され
その中に
自分でいいと思う金額でお金を入れるきまりになっている。
そのお金が全額
義援金になるのだ。

2曲入りCDで
CD表面のデザインは
その時によって変わるそうだ。  続きを読む


Posted by セノールマンキ at 21:39Comments(5)

2011年03月26日

「ウインズ&藪ちゃん」やっぱ改編?!
















本日の
公開生放送〜


前半部分はカーラジオで聴いていた。

ご多分にもれず

ばななFMにも
4月改編の波が押し寄せ…

この
『ウインズ&藪ちゃんのずっと和歌山』も4月から

『ウインズのYAPPA公開生放送』というタイトルに変わり

弟子の藪下くんは番組のから外れてしまうので

従来の

「ウインズ平阪師匠と藪下将人弟子の漫談」

が無くなり

どうなってしまうのやら………(゚_゚)




でも
藪下将人弟子は毎月一回
それも第四週あたりに登場し続けるという事なので


今後はゲストにどんな人物が出て来るか…

それも楽しみかな




今現在
この番組のオープニングに流れているのが
『夢恋桜/ウインズ』なのだが

ウインズ平阪師匠「まだ咲いてけえへんなあ…。
という事は…
まだまだ4月中旬くらいまでこの曲が
にちょうどええんちゃあうん?」

藪下将人弟子「の開花予報確か今日はだったですよね

ウインズ平阪師匠「あ!でも今度新番組になったら
また新しく曲変えやなあかんのか…
なあ、小庄デレクター!(←ディレクターではなく)
何か新しい曲とか考えてあるん?」


ところが
何も決まっていなかったらしく


藪下将人弟子「YAPPA公開生放送ってタイトルついてるから
『YAPPA紀州』なんちゃいますか?」


その発言により

『YAPPA紀州/ウインズ』で
番組オープニングを試しにやってみる事になった。

ウインズ平阪師匠「『夢恋桜』の時は
ダダダダッ♪って音が
オープニングにちょうど良かったんやけど
このボワボワボワボワ…♪って何か合わんのちゃう?」

何だかんだとやっていると

小庄デレクター(ディレクターではなく)より
「ばななFMでよさこいの新番組も始まるので『YAPPA紀州』はそこで使う為
他では使えない」との情報が。


ウインズ平阪師匠「新しいオープニング曲どんなんがいいか送ってよ!」




セノールマンキ心の声「ええ
募集って今から(後来週には始まるのに…)」  


Posted by セノールマンキ at 19:39Comments(2)

2011年03月06日

STARDUST REVUE 30周年ツアー観た!

チケットを頂いたので…







和歌山県民文化会館大ホールで行われた
『STARDUST REVUE 30th Anniversary Tour』を観に行ってきた。


スターダストレビューについて曖昧なイメージしか抱いていないままに
コンサートを観に行くことになったので
大丈夫かなあ…と思っていたが
そんな気遣いまったく無用だった!


舞台上に大掛かりなセットが組まれ(後に、ああ!あれはタイムマシーンだったのだと判明する。)

大きなスクリーンに現れたキャラクター(シルクハットの紳士)が喋り出した。

その大きなスクリーンを使って
スターダストレビュー30年間の軌跡を追うということで
1981年から5年ごとに区切って
その時期に出したアルバムを紹介しながら
2〜3曲ずつ
歌っていくというスタイルであった。


そして…



何と…



「タイムマシーンに乗って
 100年後のスターダストレビューに会ってきてください!」と
聴衆を送り出した(?)あと




「4代目、スターダストレビューです!」と自己紹介しながら
近未来的なルックスのスターダストレビューがステージに現れ

大スクリーンの中の、初代スターダストレビューとの共演を果たした。


ヴォーカルの根本要さんのMCや
メンバーとの何気ない会話にも楽しませてもらった。


終演後のロビーに 
セットリストが貼り出されていて
たくさんの人達が写メを撮りに群がっていたので
自分でも撮ってみたが…







  続きを読む


Posted by セノールマンキ at 15:52Comments(7)