2016年04月22日

『ともちゃんとSmile Time』@LURU ホール


木曜日の夜の事。
ここは和歌山市狐島Foxy テラス
いつもの『和歌山ライブの歩き方』編集局ではなく
まだ紀州材の木の薫りも新しいLURU ホール


ここでユースト公開生放送をするミュージシャンは皆
「素晴らしいホールですね!この会場から毎回、公開生放送したいなあ。」と言うのだが
ともちゃんもいたく感激した様子。
刀禰知美「いつの日かここでリサイタルを!したいなあ!」
今日はゲストミュージシャンにSAM 田中さん。
SAM 「立派なピアノもあるし、弦楽四重奏を従えてな~んてどうですか?」


刀禰知美「今日は張り切ってセットリスト(曲順)組み立てて来たんで、いっぱい歌うんですよ。」
先ずは何曲か洋楽のカバーを歌ってくれた。
足を踏ん張ってじゃないと歌えないという、スティービーワンダーの曲が筆者は気に入った♪


新婚ほやほやの刀禰知美。
刀禰知美「とねともみ、って言いにくくないですか?」
SAM 「とねともみとねともみとねともみ‥(早口で三回程)確かに言いにくいですね。」

最近食べ物ソングが次々良い出来だという刀禰知美。
朝ごはんの歌(パンの歌)と
夜ごはんの歌(お酒を飲みながら夕食)の歌を歌って
刀禰知美「(ラブラブ過ぎて)ヒューヒュー!って感じでしょ!」と
聴衆にもヒューヒューを要求。
さらには『石焼き穴子ご飯の歌』で

ジュッジュッジュ~♪

ジュッジュッジュ♪
とまあ、振り付けまでも。

公開生放送終了後にSAM 田中さんは
「ともちゃんの歌、本っ当に変わったでしょ?」と力説していた。勿論、良い方向へと。


刀禰知美「ライブ告知をします。
今週土曜日マジカルミュージックツアーです。
私は夜8時からピアノバー・アンティークにて、木谷悦也さんのピアノで歌います。
皆さん是非来て下さいね♪」









Posted by セノールマンキ at 18:04│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。